スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
** 1ヶ月 **


あれから1ヶ月

時が経つのは早いもので

毎日慌しく過ごすうちに少しづつだけど

受け止められるようになってきました


9年の歳月はやはり長くて

毎日の習慣にとまどい

涙してしまいます



朝起きて慌しく息子くんを送り出し

ゆっくり一緒にご飯を食べたこと

どこへ出かけるにもいつもるるが気がかりで急いで帰宅したこと

夜息子くんが寝静まった後ゆっくりお世話しながらナデナデしたこと

家のどこにいてもるるの生活している音があって

今お水飲んでるな〜

あっ!チモシーのポリポリかじる音がする〜

今あくびしてのびしたな〜

なんていつもわたしの周りには当たり前に"音"があって

私がひとりでいてもるるの存在が安心の材料になっていたんですよね


今はパパもいないし、息子くんが幼稚園でいない時間

この無音にすごくとまどい

まだ慣れません

ついTVつけちゃう^^;



今でもいつものように朝起きたら「おはよう〜」

出かけるときは「すぐ帰るからね!行ってきます」

帰ってきたら「ただいまーるる、みかちゃん!」

眠る前には「今日も1日ありがとう!おやすみ〜」って挨拶しています^^




↑は結婚して半年後、初めてお迎えした頃の"るる"

ちっちゃいでしょう〜?

なんと片手サイズで体重300gもなかったのよ!

毎日計って、ノートに記録つけてたな〜懐かしい^^


パパが出張や海外研修でひと月の半分も家にいなかったあの頃

身体を壊し仕事を辞めてひとりで家にいた私を

心身共に元気にしてくれたのは"るる"でした


それまで動物と暮らした経験がなかった私は

毎日戸惑いながらもスクスクと大きく育つ"るる"が

不安になりながらも愛しくて愛しくて仕方なかった


るるをお迎えに行った帰りの車中

2週間も毎日うさぎの夢を見続ける私に

やっぱりこれは運命だったのだ!!と


嬉しくて嬉しくてはしゃぐ私を見て

旦那さんとルンルンするから「るる」って名づけたこと

今でもはっきりとあの日のこと覚えてるよ..... 




いつもふたりで玄関で見守ってくれています^^



ブログランキング・にほんブログ村へ

長文最後まで読んでくださりありがとうございます(*^^*)
↑ポチっと押していただけると励みになります♪





にほんブログ村
| rabbit | comments(5) | -
** ありがとう..... **


るるが亡くなってから2週間

やっと少し心が落ち着いてきました


最初の1週間は本当につらくてつらくて

急なことで現実が受け入れられなくて

息子を朝送り出しひとりになるとすっかり力が抜けてしまい

毎日泣いて暮らしました

夜も色々と考えてしまい眠れずやっと眠りにつけるのが朝方

朝起きるとぽんぽんに目が腫れている日が5日続いて

お腹は空くんだけど胸が詰まってご飯も食べられなくて.....


でも

事情を知っている近所のママ友達が話を聞いてくれたり

毎日夜電話で単身赴任中の旦那さんとるるについて語ったり

息子くんが幼稚園でいない時

音のしない家にひとりでいるのが辛くて母に電話で聞いてもらったり


辛いけど毎日るると向き合うことで

すこしづつ心が前を向けるようになったのだと思います


みかんを3月に亡くしたときはるるの存在がすごく私を助けてくれたけど

今回1番大きかった心の支えが息子くんでした

私が泣いていると「ママ、○○くんがいるから寂しくないよ!大丈夫だよ!!」と

いつも駆け寄って小さな身体でぎゅっと抱きしめてくれました

その小さな温もりにどれほど助けられたことか.....

本当に息子くんがいてくれてよかったと心の底から思いました

そして同時にるるとみかんの分まで

いっぱいいっぱい息子くんに愛情を注いでいこうと



続きを読む >>
| rabbit | - | -
** 突然の別れ..... **



14日の夕方5時過ぎ

愛兎 "るる" が永眠しました

9歳と2ヶ月19日

うさぎにとってはすごく長生きしてくれたと思います



朝一で病院に行って

皮下点滴と

消炎剤、抗生物質、発作を抑える注射をしてもらい

少しでも息が楽になって

元気になることを願っていたのに.....


息子くんと泣いて叫んで

頭が痛くなるくらい泣いて

今も涙でぐちゃぐちゃだけど


悲しくて つらくて

胸が押しつぶされそうに苦しい


みかんを3月に亡くしてまだ半年
 
るるがいてくれたから

この悲しみから立ち直ることができた


言葉はなくてもその存在にいつもどれだけ助けられたことか


パパがいない夜

息子くんがいない時

いつもわたしの傍にいてくれた "るる"

私のだいすきな だいすきな だいじなだいじな娘


明日の朝 正直夜が明けるのがすごく怖い

あまりにも突然の別れに

心にぽっかり穴が空いたように

むなしくて苦しいよ.....









 

| rabbit | comments(4) | -
** 一安心 **
JUGEMテーマ:ウサギ



3連休ですね〜

皆さんはどこかにお出かけされているでしょうか?


我が家は連休初日の昨日

愛兎 "るる"の胸腺腫瘍の摘出手術がありました

9歳というウサギの世界では高齢な歳であることのリスク

全身麻酔のリスク

みかんを亡くしてまだ4ヶ月経たないうちでの今回の決断

正直かなり迷い 悩みの末の決断でした


みかんを癌(結果的に)で亡くして

その原因であるかもしれない腫瘍の存在を知った今

るるにはできるだけのことをしてあげたいという思いが一段と強くなり

先生のお話を聞き今なら最善の処置をしてあげられる

と今回の手術に踏み切りました


昨日術後夕方に会いに行ったるるは

かなり動揺して怯えていて

連れて帰れないと知った時は
(先生から術後が良ければ連れて帰れると言われていた)

すごくすごく心配だったけど.....


今朝病院へ迎えに行ったら

先生から傷口もすごく綺麗なので大丈夫ですと聞き

心底ほっとしました

入院中予想通りペレットなどを全然口にしていないということが心配でしたが

夜中見回ってくれた先生にずっと足ダンで抗議していたことを聞いて

るるもかなり寂しくて怖い思いをしたんだと胸が痛みました


我が家に帰ってきて自分のゲージに入ってしばらくは

キョロキョロ落ち着かない様子だったけど

大好きなお野菜を口元に持っていってあげたら

術後初めて食べてくれて大分落ち着いたようです




先生や助手の方には噛み付きそうな勢いだった "るる"

私たち家族には足ダンすることもなくナデナデして〜といつも以上に甘えっ子^^

少し側を離れると目で探すほど(^^;


しばらくは傷口が感染症を起こしてはいけないので

いつも以上に清潔に保ち傍にいて色々な事に気を配らなければいけません

傷口のケアや注射などの処置で毎日通院しなければいけないしね


この9年、私たちが家にいるのにるるがいないことは初めてで

昨日空っぽのケージを見たときはすごく寂しかった.....

やっと我が家に家族みんなが揃い

こんなに幸せなことはないって強く感じました



心配してくれたお友達 パワーを送ってくれたセブンくん

お月様でいつも見守っていてくれるみかんとお友達

みんなに感謝の気持ちでいっぱいです

ありがとう。。。




エリザベスカラー付けられちゃったけど

あたち元気だよ!



にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ






| rabbit | comments(2) | -
** かくれんぼ♪ **
JUGEMテーマ:ウサギ




最近ちょっと体調がいいようなので

朝からお部屋をうさんぽ中〜のるるちゃん(´ڡ`◍)


ここのところのお気に入りは.....



カーテンの裏でのかくれんぼっ(◍´◡`◍)




ひょこっと出てきたその姿

レースのカーテンがなんだかドレスみたい!

IMG_8146.JPG


息子くんを送り出したあとの

ふたりだけの癒しの時間です*⋆:.。✯・゚




にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ

いつも読んでくださりありがとうございます(*^^*)
↑ポチっと押していただけると励みになります♪

| rabbit | comments(0) | -

Mon petit coco*

カワイイもの大好きなvanilla*が
お気に入りや日々のことを綴っています。

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
Keitai Diary
Nicotto town
rakuten
mail
Counter
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode